出版物

出版委員会の活動紹介

一般社団法人 日本舞台美術家協会の発行する作品集は、日本の舞台美術の記録として、舞台関連会社、団体、大学や専門学校、高校などの教育機関を始め、舞台に携わる方々にご購入頂いています。

また、国内展などの展覧会でも販売している他、海外で開かれる国際舞台美術展プラハ・カドリエンナーレでも毎回完売するほど、海外の演劇関係者にも注目されているものです。

1974年に「日本の舞台テレビ美術」というタイトルで、協会員が過去4年以内に手がけた作品を掲載した作品集を発行して以来、継続的にその時代のデザインを振り返ることの出来る貴重な記録集として、出版を続けてきました。

現在、最新刊JAPAN STAGE DESIGN 2020を発行すべく、準備を進めています。

JAPAN STAGE DESIGN 2016

定価:3,000円(+消費税・送料)

日本を代表する舞台美術家の2012年から2015年に上演された演劇・オペラ・ミュージカル・ダンス・コンサートなどの舞台デザイン、衣裳デザインを収録した最新のデザイナーズカタログです。

オールカラー/A4横版/208頁前後

JAPAN STAGE DESIGN 2012

定価:3,000円(+消費税・送料)

日本を代表する舞台美術家の2008年から2012年に上演された舞台装置、舞台衣裳を収録したデザイナーズカタログです。最新の舞台作品と並んで、時代を超越した旧作特集「私のこの一作」も充実しており、舞台美術の貴重なアーカイブとなっています。

オールカラー/A4横版/272ページ

JAPAN STAGE DESIGN 2008

定価:3,400円(+消費税・送料)残りわずか

協会創立50周年記念舞台美術作品集。日本を代表する舞台美術家111名の舞台ジャンル別最新作品集(2004年-2008年)。
時代を超越した「わたくしのこの一作」/歴代伊藤熹朔賞作品/そのすべてをカラー図版で掲載!協会50年の歩みを綴った「別冊50周年記念編」付録付き。

オールカラー/A4版/323ページ

JAPAN STAGE DESIGN 2004

販売終了

1995年-2003年までの協会員による舞台美術作品を収録。全国舞台美術デザインのカタログとも言われるほどの多数、多彩な 舞台美術家と作品の数々。舞台芸術の各分野ごとに分類され、教科書や研究書としても高い評価を受けています。

オールカラー/A4版/208頁前後

日本の舞台とテレビ美術:stage & television design

日本の舞台美術、テレビ美術を年代ごとに収録しいた作品集

販売終了

第1集(1970年〜1973年)
第2集(1974年〜1978年)
第3集(1979年〜1983年)
第4集(1984年〜1988年)
第5集(1989年〜1995年)

BUVILE

舞台美術歴史研究のインタビュー冊子の紹介もあります。
日本を代表する美術家たちのインタビュー集など興味深い話が満載。

舞台美術史研究(Buvile)>>